研修センターについて

研修センター(助産師)で働きながら学ぶ

創始者 桶谷 そとみ

現在お母さん達がどういう助産師に出会うかで母乳・育児に対する姿勢が異なります。よく、お母さん達より、母乳を勧めてくれる助産師さんがもっといればいいのに、などと言う言葉も多く頂きます。

是非、本校で創始者桶谷そとみの本来の「桶谷式乳房治療手技」を1人でも多くの助産師に志していただきたい。
1人でも多くの助産師が母乳の必要性・重要性を促し、お母さんたち・その周囲の家族へ幸せをもたらす関わりが出来ることを望みます。

また,近年、退院直後、乳腺炎になる褥婦が増えています。
多くの助産師に現状を知ってもらい、痛くない効果的な手技を修得して欲しいと願っています。

募集内容

研修センター課程 創始者 桶谷そとみの技術を伝えるコースです。
本校は修了コース(2年間)を経て審議の上、認定コースへ進級出来ます。
本校の修了コースは、現職場を勤務しながら、月2回の研修のため、2年間要する。
募集要項請求期間 随時(年に数回)
募集の条件 助産師歴3年以上(産婦人科病棟勤務に限る)
心身共に健康である者
年齢 35歳まで(4月1日現在) ※要相談
応募方法 336円切手(84円切手4枚)及び、返信用は定形封筒を同封の上(宛名記入、切手は貼らずに同封下さい)
桶谷式研修センター本部(恵比寿)宛に「2020年度研修生募集要項」を請求して下さい。
※返信用封筒に不備がある場合、返信致しかねる場合がございます。何卒ご了承下さい。

〒150-0022 東京都渋谷区恵比寿南2-19-10ココハイツ304 宛

お断り

※助産師の資格をお持ちでない方から、桶谷式乳房治療手技を学びたいというお声をいただくのですが助産師の資格があることが、第1条件となります。
お声をいただけるのは、非常に有難いことなのですが、御了承下さい。