Diary

富士山とその周辺

2014年10月12日

 

 

富士山近くの道の駅に立ち寄ると、
素敵な岩石を飾っていました。
パワーありそうな気がします!

周辺から、様々な富士山の景色も
見る事ができ、幸せな気持ちになります。

皆既月食と満月

2014年10月9日

 

 

皆既月食で、赤銅色も素敵ですが
部分食も素敵で、喜びを感じました。

部分食の後の満月も素敵で、
輝きが増している感じがします。

十三夜

2014年10月7日

 

 

昨日は、台風の影響で、
午前中、雨が凄かったですが、
午後から、晴れたお陰で、
月を見る事が出来ました。

十五夜は、残念な天気で見れなかったですが、
十三夜の昨日は、月を見る事ができ、
嬉しく思います。

今年は、特別に来月、後の十三夜もあるので、
来月も楽しみです。

ドラえもん

2014年10月5日

 

 

 

祖母が、桶谷式を広めた発祥の場所です。

駅前にドラえもんが、こんなにあります。
ただし、ドラえもんポストは、期間限定で、
来月の29日までだそうです。
それまでは、このポストに投函すると、
パンダポストのように消印が特別らしいです。

また、大伴家持の像もあります。
駅前リニューアルして、綺麗になりました。
来年の新幹線開通、楽しみです。

清純な心

2014年9月28日

毎週、素敵なお母さん、お子さん達に
会える喜びを感じます。

乳質を維持して頑張った
お母さんのお子さん達は、
筋肉が発達しており、
精神的にも素晴らしい発達を
していると思います。

時に、上手くいかない事があっても、
出来ない事への悔しい思いをバネに、
前に進む事が出来ます。
その力があると思っています。

その時、親が、他の子供が出来るのに、
何故、うちの子供が出来ないのかと、
思っていると、お子さんは、
悔しい気持ちを表出できず、
黙っている事があります。

他の子供達が、スキップ出来るのに、
こちらで頑張ったお母さんのお子さんが、
スキップ出来ない事がありました。

時に、難しく考え過ぎて、
出来ない事もあります。
そこを、そのお子さんと
一緒に向き合いながら、
こちらで教えた結果、数分で、
スキップできるようになりました。

教え方、導き方は、大切です。
色々な習い事ありますが、
お子さんの特徴を理解してくれる方を
選ぶと、より素敵なお子さん達に
成長すると思います。

それだけ、お子さん達は、
清純な心を持っていると思います。

継続と信じる心

2014年9月21日

 

 

駄目かと思っていたシシトウを、
きっと実が出来る事を信じて
育ててきました。

継続して、水をあげ、信じる心が、
植物にも伝わるのかと思います。

朝顔も、まだまだ咲いています。

良質な母乳を維持しながら、
頑張っているお母さん達も、
継続して頑張っているから、
良い評価を周囲から、
後になってかもしれませんが、
されていると思います。

それだけ、お子さんを信じて、
向き合ってきたからこその
結果だと思います。

緑色の景色

2014年9月15日

 

 

自然の、緑色の景色は、癒しを感じます。
グリーンのエネルギーも素敵です。

自然界のパワーは、人を勇気づけ、
生命力をアップさせてくれる感じがします。

Super moon

2014年9月9日

 

今日は、満月。

Super Moon だけあり、
いつもの満月より
綺麗に見える気がします。

今年のお月見は、
昨日の中秋の名月(十五夜)には、
あいにくの天気の為、
月は雲に隠れてしまいましたが、
十三夜の10月6日、
更に、今年は、
後の十三夜11月5日もあり、
楽しみです。

練習しました、見て下さい。

2014年9月5日

 

憧れのお姉さん
(こちらで頑張ったお母さんのお子さん)に
見せてもらったブリッジをそのお姉さんに
見せたくて、頑張って練習しました。

凄いでしょ?!
(実は、他の運動等も出来ます。)

そのお姉さんが描いた絵も見せてもらって、
自分も頑張って作った三歳のお子さんの作品です。

素晴らしい!

乳質を維持して頑張ったお母さんのお子さんは、
やはり、凄いし、素晴らしいと痛感します。

勿論、今現在もお母さんが、
頑張っているからですけどね。

今後も応援しています。

兄妹みたい

2014年8月29日

昨日、素敵なお母さん達に
会いました。

来年小学生になるお子さんと
一歳のお子さんの素敵な姿です。
勿論、二人のお子さんが素敵なのは、
お子さんの為に乳質の良い母乳を
あげるために、お母さんが、
私の所に毎週通ってくれて、
かつ愛情を注いできたからです。

素敵な頑張りは、今も継続していると
思います。

来年小学生になるお子さんのお母さんは、
定期的にお子さんの写真を
送ってくれているので、
久々に会っても久々に感じません。

一歳のお子さんのお母さんも今現在、
乳質の良い母乳で頑張っています。

頑張っているお母さん達、そのお子さん達、
皆、私の家族のようで、大切な存在です。

また、これからも陰ながら、応援しています。

私だけでなく、私の所に来ている助産師達も
同じ気持ちだと思います。